なぜ男性は若い女性が好きなのでしょうか? | 婚活パーティー@まとめサイト






なぜ男性は若い女性が好きなのでしょうか?

婚活をしているとよく聞くのが「男性は若い女性が好き」ということです。

確かに男性は、結婚相手の条件として自分よりも年齢が若い女性を選ぶ傾向にあります。

・若い方がお肌もツルツルして潤いがあるし、見た目も可愛くてイイ!
・スタイルが崩れていなくて、女性としても魅力を感じる
・男性経験も少なくて、あれこれ男を品定めしない

こんなことを男は平気で思っているのです。

 

結婚相手として考えた場合に男性が自分よりも若い女性を好む理由としては、他にも以下の2つが考えられます。

1,自分が優位に立ちたい

女性からすれば本当につまらない理由だと思うのですが、男性は結婚後の家庭内で自分が優位な立場でいたいという願望があります。

そして年下の女性に対して「従順」「素直」というイメージを持ち、自分色に染めることができるという妄想を抱いているのです。

現実にはそんな夢みたいな生活は送れないのですが、結婚相手を探す場合にそんな自分に従ってくれそうな年下女性を探している男性は意外に多いんです。

 

2,出産は35歳まで

結婚して子供が欲しいと思っている男性の場合、女性の年齢にはかなり重きを置いている傾向にあります。

それは結婚して出産する場合に、35歳以上の場合は様々なリスク(受精率低下・流産・胎児の異常発生率など)が高くなることが原因として考えられます。

最近では確かに医療技術の進歩によって、アラフォー女性の初産のケースも増えてきました。

しかし、やはり母子ともに健康な状態で出産ができる確率は、年齢と深く関係しているのも事実です。

子供が2人から3人は欲しいという男性の場合は、必然的に30代前半までの女性、できれば20代の女性を選ぼうとするのはこのためです。

 

これらの理由から男性は若い女性を好きだと公言し、結婚相手を探す場合も年下という条件を設定するのです。

年上男性としての包容力や経済的な魅力がない限り、年下女性からは見向きもされないという現実も知らず・・・にです。

 

でも、最近はそういう傾向に当てはまらない男性も少しずつですが増えてきました。

それは年上の女性を希望する男性です。

男性は誰しも若い女性が好きです。

しかし、結婚相手として考えた場合に、できれば炊事・洗濯・掃除などの家事も全部してくれて、旦那の趣味にも理解があって・・・みたいな感じで女性に母性愛を求めている男性が増えてきたのです。

不況が続く中で仕事にストレスを抱え、家に帰った時に「ホッ」としたい気持ちになれるような家庭が欲しいんです。

だから結婚する相手として、母性愛を感じさせてくれる年上の女性に魅力を感じるんです。

これこそが若い女性にはない魅力で、30代・40代女性の魅力であると言えるのです。

さらに男性の中には子供を望まない人も一定数いますし、人生のパートナーとして結婚相手を探している人も増えています。

そんな男性が増えてきたことを証明するのが、「年上の女性限定」という条件設定の婚活パーティー開催が定期的に行われているということです。

結婚相手として年上の女性と知り合いたいという男性が参加しているので、いつもは隠したくなる自分の年齢を全然気にする必要がありません。

「男性に引っ張ってもらいたい!」という結婚観の女性でなければ、一度参加してみるといいと思います。

年下だけど意外にしっかりしていて、でも可愛げのあって面倒を見てあげたくなるような男性との出会いが見つかるかもしれませんから。

★詳細はこちら>>